WordPress

普段使っている必須プラグイン一覧

更新日:

Advanced Code Editor
記事、テーマコードなどの編集画面のHTMLコードに、色をつけて表示します。
※このプラグインは2018年1月26日に閉鎖され、ダウンロードできなくなりました。

 

Pz-LinkCard
はてなブログ風のブログカード(サムネイル付きでリンク紹介するやつ)が簡単に作成できます。
タイトル、抜粋文などもカスタマイズできてとても使いやすいです。

 

Crayon Syntax Highlighter
HTMLやCSSなど、コードをブログ記事上で表示させるためのプラグイン。

こんな感じのやつですね↓↓

 

Post Thumbnail Editor
アイキャッチ画像(サムネイル)のトリミング位置を手動で調整できます。

 

PS Auto Sitemap
ユーザーに見てもらうためのサイトマップを自動生成するプラグインです。
記事一覧を確認するためにも便利です。

 

Simple Custom CSS and JS
複数のCSSやJSを管理できます。

 

WP Fastest Cache
キャッシュプラグインです。

WordPress Related Posts
関連記事を表示するプラグインです。
このプラグインが凄いのは、表示させたい記事を手動でカスタマイズできる点です。

TablePress
テーブルを作成するプラグイン。管理画面で入力したものをショートコードで表示するため、後からの修正が簡単です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とーま

とーま 本業:昼間はデザイナーをやって、副業でサイトアフィリエイトやってます。通勤時間にiPhoneから作業することがほとんど。月収は5万前後ですが、大事な家計の足しになってます。 ⇒もっと詳しく

よんでほしい記事

1

美容ブロガー亀山ルカ(@RUKAv2)さんとブログ飯で有名な染谷昌利(@masatoshisomeya)さんの共著「本気で稼げるアフィリエイトブログ」。 Twitterでフォローしてる方々の間で好評で ...

2

サイトのヘッダーやアイキャッチに不可欠な写真素材。イイ感じの写真が揃ってる写真素材(フォトストック)サービスを厳選して紹介します。 写真AC 国産のフォトストックサービス。いきなりですが本命です。私は ...

-WordPress
-

Copyright© ちょこばこ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.