普段使っている必須プラグイン一覧

Advanced Code Editor
記事、テーマコードなどの編集画面のHTMLコードに、色をつけて表示します。
※このプラグインは2018年1月26日に閉鎖され、ダウンロードできなくなりました。

 

Pz-LinkCard
はてなブログ風のブログカード(サムネイル付きでリンク紹介するやつ)が簡単に作成できます。
タイトル、抜粋文などもカスタマイズできてとても使いやすいです。

 

Crayon Syntax Highlighter
HTMLやCSSなど、コードをブログ記事上で表示させるためのプラグイン。

こんな感じのやつですね↓↓

<strong>Crayon Syntax Highlighter</strong>

 

Post Thumbnail Editor
アイキャッチ画像(サムネイル)のトリミング位置を手動で調整できます。

 

PS Auto Sitemap
ユーザーに見てもらうためのサイトマップを自動生成するプラグインです。
記事一覧を確認するためにも便利です。

 

Simple Custom CSS and JS
複数のCSSやJSを管理できます。

 

WP Fastest Cache
キャッシュプラグインです。

WordPress Related Posts
関連記事を表示するプラグインです。
このプラグインが凄いのは、表示させたい記事を手動でカスタマイズできる点です。

TablePress
テーブルを作成するプラグイン。管理画面で入力したものをショートコードで表示するため、後からの修正が簡単です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました