WordPress

WordPressでサイトマップを作成する『Google XML Sitemaps』

更新日:

SEO対策の最初の一歩として、ブログを作ったらウェブマスターツールでサイトマップを送信する必要があります。
サイトマップを送信することによって、検索エンジンがあなたのブログをインデックスしやすくなります。

まーぶっちゃけサイトマップを送信しなくても検索エンジンにはインデックスされるんですが、インデックスされるまでに時間がかかりますし、自分のコンテンツが検索エンジンにどう評価されているのかウェブマスターツールで調べるためにもサイトマップの送信は必須です。

ところが、WordPressはデフォルトではサイトマップを送信することができません。

そこでプラグインをつかいます。

Google XML Sitemaps

『Google XML Sitemaps』はWordPressでサイトマップ作成を可能にするプラグインです。
色々な設定も出来ますが、特に設定をいじることなく、インストールしてすぐに使えるようになります。

インストール方法

インストール方法は簡単です。
プラグインページから『Google XML Sitemaps』と入力して検索すると出てきますのでインストールします。

インストールが完了するとGoogleサーリコンソールでサイトマップが送信できるようになります。

『sitemap.xml』と入力して送信します。

サイトマップ送信はSEO対策の基礎として必要なものなので、このプラグインは必ずインストールしておきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とーま

とーま 本業:昼間はデザイナーをやって、副業でサイトアフィリエイトやってます。通勤時間にiPhoneから作業することがほとんど。月収は5万前後ですが、大事な家計の足しになってます。 ⇒もっと詳しく

よんでほしい記事

1

美容ブロガー亀山ルカ(@RUKAv2)さんとブログ飯で有名な染谷昌利(@masatoshisomeya)さんの共著「本気で稼げるアフィリエイトブログ」。 Twitterでフォローしてる方々の間で好評で ...

2

サイトのヘッダーやアイキャッチに不可欠な写真素材。イイ感じの写真が揃ってる写真素材(フォトストック)サービスを厳選して紹介します。 写真AC 国産のフォトストックサービス。いきなりですが本命です。私は ...

-WordPress

Copyright© ちょこばこ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.