検索順位って、どうやって決まるの?

アフィリエイトで稼ぐには、狙ったキーワードで検索上位に上がらなければいけません。

検索順位は、出来れば1ページ以内に入ることが望ましいです。

検索順位が上がれば、当然アクセス数もアップします。

なので、アフィリエイトは検索上位に入るための戦いでもあります。

で、今回のお話は
「検索順位って、どうやって決められてるの?」
がテーマです。

検索順位の評価基準は

・オリジナリティのある記事か
・コンテンツの質が高く豊富か
・他のサイトからリンクを貼られているか

以上のような要因が複合的に評価され、検索順位が決まっていると推測されます。

ここでもう一つ、検索順位の決め方のキモとなっているのは、
検索エンジンの評価基準は相対評価であるという事です。

相対評価ってナニ??(*_*)

と思った方に説明しますが、

どういう事かというと、
例えばあなたが、
発売されたばかりの誰にも知られてないダイエット商品に目をつけて、
詳細なレビューサイトを作ったとします。

この時点ではライバルがいないのでオリジナリティがありますし、検索してくる人をガッチリキャッチできます。

こういうサイトは検索上位にあがりさますし、稼ぐこともできます。

ところが他の人たちが同じ商品に目をつけ、あなたのサイトより情報豊富で記事数も多く、まめに更新されるサイトを作り始めると…

あなたのサイトの順位はどんどん下降していきます。

つまり、一度検索順位が一位になったからといってそれがキープされるわけではなく、自分のサイトより高評価のライバルが現れると順位を抜かれてしまうという事です。

「ラーメン激戦区」と呼ばれる地域がありますが、あれに似てるかもしれません。

検索上位をキープするためのコツは、
人の役に立つコンテンツを提供しつづける事です。

アフィリエイトの世界では、何故かコンテンツ作りより被リンク獲得のためのサテライトサイトの話が取り沙汰される事が多いのですが、

個人的な感覚としては被リンクよりコンテンツの質が重視されてるように感じます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました