初心者が興味のないジャンルで攻めるのは危険

もうだいぶ昔の話ですが。

合コン的な集まりで女の子と知り会いまして、
当時前の彼女に振られて寂しかった事もあって、ちょっとかわいいなと思った子をデートに誘いました。
 しかし…
当日の彼女の、私の好みに合わないパンキッシュなファッションを見て
『うむむ、この子とは会わないかも』
と直感で感じてしまいました。
その日は映画デートだったのですが、彼女が見たいと言った映画も私的には全く興味ないジャンル…。
私は趣味嗜好が合わないとお付き合い出来ないタイプなので、頑張って彼女に話を合わせる中、これはキツイな〜と感じました。
結局、その後そのコと会う事はありませんでした。いい子だったんですけどね〜^_^;
で、
アフィリエイトにも同じ事が言えるのですが…
ダイエット系が稼げると聞いてサイトを作り始めたけど、興味がないので続かない。
気が狂いそう。
なんてケースがあります。
これは私も経験あります。
私も含めこういうタイプの人は、
興味のない、知識のないジャンルで攻めない方が良いです。
アンリミテッドアフィリエイトでは
『好きなジャンルで稼げると思うな』
みたいな事が書かれているのですが、
これはごもっともな反面、
イヤ、私無理です。
とも思います。
稼げるジャンルといえば
ダイエット、金融、保険などですが、
ライバルサイトも非常に多いので鉄壁です。
これを越えなければいけないのです。
興味がないのにこれらの事を調べ上げてサイトを作って、なおかつSEO対策で上位に上げていくという作業は、相当なメンタルが必要です。
アンリミの著者の小林さんはパソコンの電源の入れ方もわからない状態からネットビジネスを始めてますので、興味の有る無しに関わらず仕事に対する適応能力が高いのでしょう。
もし私がパソコンに興味のない人間だったら、その時点でアフィリエイトなんてやろうと思いません^_^;
きっと小林さんは恋愛の分野においても、趣味の合わない女性とでも上手に話を合わせてお付き合いできる、素敵なモテイケメンと見た!
でも私は仕事も恋愛もアフィリエイトも、自分の価値観で理解出来ないと全く受け付けないタイプ。
そんな私と同じタイプの方は、興味のない『稼げるジャンル』でアフィリエイトに挑戦しても稼げてないのではと思います。
稼げるジャンルで成果が出ていない人は、それらのサイトは一旦置いといて、まず自分の詳しいジャンルで練習するべきだと思います。
自分の仕事や趣味をアフィリエイトに変換する…というイメージですね。
自分の得意ジャンルで価値の高いサイトを作る手法といえば『パワーアフィリエイト』が有名です。
趣味サイトで稼ぐというパワーアフィリエイトのコンセプトは、
稼げるジャンルでサイトを量産するタイプのアフィリエイターからは懐疑的な声もあります…
が。
が、が、が。
それって
『始めてスキーに挑戦したけど、いきなり中級者コースに挑戦したら滑れちゃった』人たちの経験則でしかないと思うんですね。
こういう人たちは大体
『スキーなんて簡単ですよ〜^^』
と言うのですが、世の中には尻もちをついてばかりの人もいます。
そういう状態の人がいつまでも中級者コースで尻もちついたままでは元も子もないわけで、
じゃあだったら、まず初心者コースで確実に滑れるようになろうよ、なんて思います。
(なんだか変な例えですが^_^;)
趣味サイトで稼ぐというイメージが強いパワーアフィリエイトですが、自分の得意なジャンルでパワーサイトを構築した後、
サイトアフィリを始めるためのノウハウ『ASPサイト作成編』もあり、
メインで稼ぐのはこのASPサイトだと、ちゃんと説明されています。
稼げてない人、アフィリエイト初心者が作業に慣れ、サイトアフィリに取り組めるようになる段階をちゃんと追った教材なのです。
恋愛で趣味の合う人じゃないと付き合えない人は、アフィリエイト戦略も考え直した方がいいかも⁉︎
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました