IT全般

Googleドライブの容量追加サービス「Google One」使ってみた

更新日:

Googleドライブの容量を15GB→100GB〜追加増量するプラン「Google One」の利用方法、プラン料金、容量をシェアできる「ファミリー共有」機能の特性などを解説します。

「Google One」は2018年10月頃から始まった新ストレージプランです。

今回申し込んだのは月額250円で100GBのプランです。

いきなり1TBの追加容量しかないDropboxと比べて、少しの容量と少しの金額で抑えたいという人にはありがたいプランです。

★その他の特典
・¥600 分の Google Play クレジット
・ホテルの宿泊料金が最大 40% オフ

この辺は別にお目当てではないので、またレビューする機会があればいつか…という感じなので話を先に進めます。

 

利用方法

メニューバーから「アップグレード」をクリックして、申し込みます。

 

申し込み後Googleドライブを再起動すると容量が100GBになっています。

ポイント
無料プランの容量15GBから100GBがプラスされて115GBになるのではなく、
あくまでも総容量100GBになる事に注意。
ただし、キャンペーンなどでもらったボーナス容量分は上乗せになるみたいです。
僕は以前セキュリティ診断ボーナスで2GBもらってますので、容量が102GBになってます。

 

ファミリー共有

Google Oneの特徴として、追加した容量を他アカウントと共有することができます。
Dropboxにはない機能です(2018年11月現在)。

https://one.google.com から確認すると、招待したアカウントがどれだけ容量を使ってるか見ることができます。

ちょっとモザイクが荒すぎてわかりにくいですが、
僕の妻のアカウントが「ファミリー」の下に表示されていて0.36GB使っているのが分かります。

ちなみにこれ、「ママには30GB、息子には10GB」みたいに
アカウント毎に容量を割り振れたりするのかなーと期待してたのですが、
それはできない模様。

そんな感じなので、「お兄ちゃん、容量使いすぎだから何か消して!私のデータが入らない!」
みたいな感じになるのかなーと思います。たぶん。

 

ちなみにですが、
個々のドライブの中身はお互い閲覧できませんのでご安心ください笑

シェアしたいデータは無料プランと同じで、共有フォルダに入れればOKです。

 

まとめ

・一番安いプランで15GB→100GBに増量。月額250円。
・家族でシェアできるが、個人毎にデータ量を振り分けることはできない。
・少しだけ容量を増やしたい。コストを最小限にしたい人におすすめ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とーま

とーま 本業:昼間はデザイナーをやって、副業でサイトアフィリエイトやってます。通勤時間にiPhoneから作業することがほとんど。月収は5万前後ですが、大事な家計の足しになってます。 ⇒もっと詳しく

よんでほしい記事

1

美容ブロガー亀山ルカ(@RUKAv2)さんとブログ飯で有名な染谷昌利(@masatoshisomeya)さんの共著「本気で稼げるアフィリエイトブログ」。 Twitterでフォローしてる方々の間で好評で ...

2

サイトのヘッダーやアイキャッチに不可欠な写真素材。イイ感じの写真が揃ってる写真素材(フォトストック)サービスを厳選して紹介します。 写真AC 国産のフォトストックサービス。いきなりですが本命です。私は ...

-IT全般

Copyright© ちょこばこ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.