マクロミルvsアフィリエイト、儲かるのはどっち?

巷には色んなネット副業があって、在宅で稼げる仕事を探してる人は多いのではないでしょうか?

そんな副業の中でやってる人が多いのが「マクロミル」ですが、アフィリエイトと比べてどちらが儲かるのでしょうか?

マクロミルは簡単なアンケートに答えるとポイントが貰えて、貯めたポイントを換金することによって稼ぐアンケートサイトです。

マクロミルの長所は、簡単なアンケートに答えるだけなので専門的なスキルが不要ということ。
ポチポチとボタンを押していくだけなので、極端な話、質問を見ないで適当にボタンを押すだけでも作業できます。
また、大きく稼ぐポイントとして、モニター参加があります。
モニター会場に出向いて、そので新商品を使って感想を言う作業。
これは一回の参加で何千円と貰えたりするので、人気のあるモニター参加の場合抽選となります。

一方アフィリエイトの方ですが、簡単なやり方としてはテレビ番組の感想や趣味の話をブログに書いていき、貼り付けた広告のクリック報酬で稼ぐ方法。
広告がクリックされる確率はブログにもよりますが、100人中2、3人なので、とにかくアクセスを集めることが重要で、基本的に毎日更新しなければいけません。
常に作業しなければ収入にならないという点では、マクロミルと同じかもしれません。
しかし、マクロミルと決定的に違うことは、過去に書いた記事も稼ぎ続けてくれるということです。
あなたが寝ている間やご飯の支度をしている間にもクリックされ続け、大きな収入になっていきます。

テレビ番組が好きな人や、芸能人のスクープネタを調べるのが好きな人は芸能ネタをテーマにしたブログで稼ぐ方が効率が良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました