アフィリエイトで稼げるというのは嘘?

みなさんはアフィリエイトに対してどんなイメージを持ってますか?

アフィリエイトのノウハウ販売ページで
「不労所得を得よう!」
とか
「お金持ちになった姿を想像してください!」

とか、

センセーショナルなキャッチで喧伝されてたり、

ネットニュースの記事やニュース、雑誌の副業特集なんかで
「アフィリエイトで月200万稼ぐ◯◯さん!」
とか紹介されてたりします。

こういうのを見ると
自分も同じステージに立てると思ってしまいますが…
ちょ〜っと思いとどまってみましょう。

敢えて極端な例えをさせてもらうとですね、

『◯◯コンテストで優勝したのをきっかけにプロデビューして武道館に立てました!』

というミュージシャンのコメントを聞いて

自分も頑張れば同じようになれるかも…

と思い込んでしまうのと一緒なのかな〜と。

武道館に立つミュージシャンはあくまでMAXの成功例で、その裏にはオーディションにも落ち、デビューすら出来ず涙を飲むミュージシャンが山ほどいるわけで…。

アフィリエイトも同じことで、
雑誌やニュースで紹介される人はMAX成功値の人の可能性が高いです。

可能性が高いっつうか、ほぼそういう人です^_^;

テレビや雑誌の記者が
『記事にしたい、見世物になるアフィリエイターはどんな人か?』
を考えれば、どんな人がモデルケースとして紹介されるのか分かると思います。

まぁ、さすがに武道館に立つより成功する確率は高いと思いますが^_^;

最初にMAX値を見ちゃってるから、
理想と現実のギャップに幻滅して
『アフィリエイトで稼げるなんて嘘だ!』
と思っちゃうんですね。

もちろん『楽して稼げる』みたいなイメージで情報商材を売る販売者にも原因の一端はあると思います。

まぁ、作り込んだサイトが寝てても稼いでくれる資産になるという点では『楽して稼げる』というのは嘘ではないと思います。

仕入れも無いし在庫も抱えなくてもいい。かかるコストといえばレンタルサーバーとドメインの維持費くらい。
そういう面からも、楽な商売だと思います。

ただ、その稼ぎの幅が個人の力量によって月5000円の人もいれば200万、1000万と差が出るという事です。

成果が出るのも時間がかかります。
サイトを作り込んで最低でも3ヶ月はじっと我慢しなければなりません。

この稼げない期間に大半の人が飽き、痺れを切らし、
「アフィリエイトで稼げるなんて嘘じゃん!ヾ(。`Д´。)ノプェェェー!」
てなるのかなぁ〜、と思います。

まとめ

アフィリエイトで稼げるというのは本当。

ただし個人の力量次第で、簡単には稼げない!
結果を出すのは自分次第!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました