ぶっちゃけコラム

「チンパンジー型」か「オランウータン型」で稼ぐ能力に差がある気がする

更新日:

中学生の頃、
「人間にはチンパンジー型とオランウータン型が存在する」
というコラムを教科書で読みました。

どういうことかというと、
チンパンジー型は失敗を気にせず、思いついたら即行動して結果から学習するタイプだそうです。
オランウータン型は、動かずにじっくり考え、それから動くタイプだそうです。

で、今の社会のシステムや学校教育はチンパンジー型の人に合わせて作られていて、オランウータン型の人はどんどん置いてかれる、
という内容でした。

これって、アフィリエイトで大きく稼ぐ人と稼げない人の違いにもまんま当てはまるなぁと。

稼いでる人の大半は、チンパンジー型のような気がします。

対談音声やセミナー動画を見ると、それは明らかに感じます。

ちょっと偏見的かもしれませんが、
算数の強い子のようなイメージですね。
数字に強い…とかではなく、一旦ルーチンや公式を学習したら、ひたすら忠実にテキパキとこなせるタイプ…ってこと。
クラスに一人はいましたよね^_^

パワーアフィリエイトやアンリミテッドアフィリエイトでも
「徹底的にノウハウに忠実にやれ」
と書かれているので、
そういう意味でもチンパンジー型の人は稼ぎやすい素養を持っているのでしょう。

私はそれほど稼いでなくて、性格的にも間違いなくオランウータン型です。

手を動かす前に

ああかもしれない、
こうかもしれない、
アレをもっとこうすれば良いんじゃないか?
アレもやればもっと稼げるんじゃないか?


考え事ばっかりで時間が過ぎていく、
そんな性格。

そんなんだから、
小さい頃から両親や友達に
「トロい」
「鈍臭い」
とよくバカにされてました^_^;

一時期、私と同時期に始めた人や、私より後から始めた人が稼ぎ始めたのをパワーアフィリエイトのメルマガで読んで、妬んだり落ち込んだ事がありました。

その結果、早く稼げるようになりたいと焦りが募り、
「アフィリエイトで稼げなかった人に最後のチャンスです!」
とか
「楽に稼げるツールがあります」
みたいなメールに釣られて、
あっちにフラフラ、こっちにフラフラと余計な作業ばかり増やしてしまいました。

そういう時期が続いてしばらく経ってからやっと、
「僕はオランウータンなんだ。どんなに焦ってもチンパンジーにはなれないのだから、自分に出来る最大限の事だけに集中しよう」
と考えられるようになりました。

現在は精神的にも良くないし時間の無駄なので、アフィリエイト系のメルマガは殆ど取ってないし読んでません。

私のようなオランウータン型の人はまず前向きに自分を受け入れて、焦らずに出来る事だけに集中してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とーま

とーま 本業:昼間はデザイナーをやって、副業でサイトアフィリエイトやってます。通勤時間にiPhoneから作業することがほとんど。月収は5万前後ですが、大事な家計の足しになってます。 ⇒もっと詳しく

よんでほしい記事

1

美容ブロガー亀山ルカ(@RUKAv2)さんとブログ飯で有名な染谷昌利(@masatoshisomeya)さんの共著「本気で稼げるアフィリエイトブログ」。 Twitterでフォローしてる方々の間で好評で ...

2

サイトのヘッダーやアイキャッチに不可欠な写真素材。イイ感じの写真が揃ってる写真素材(フォトストック)サービスを厳選して紹介します。 写真AC 国産のフォトストックサービス。いきなりですが本命です。私は ...

-ぶっちゃけコラム

Copyright© ちょこばこ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.