兼業アフィリエイターの私が作業時間確保のため実践している事7選

兼業でアフィリエイトをやっている人は多いと思います。
子育・仕事が忙しい中、作業時間をどうやって確保するかという問題は誰しもが悩まれている事でしょう。

私も残業が多い仕事柄、帰宅するのは毎日22時過ぎです。
家に帰ると疲れて何もしたくない日がほとんどです。

そんな中で私が作業時間確保のために実践していることを紹介します。

記事執筆は通勤中に

私の通勤時間はドアツードアで一時間。そのうちバス、電車に乗ってる時間が約40分。これを記事執筆の時間に充て、iPhoneを使って書きます。
この記事も今、通勤バスの中で書いてるんですよ!

【執筆予定】>通勤中iPhoneでサクサク記事を書く方法

取り扱うテーマは身近な物から

アフィリエイトのテーマと言えば美容、育毛、金融などが鉄板ですが、これらのジャンルに詳しくないなら避けた方が良いです。
自分の仕事、資格、経験した事、趣味からテーマを選んだ方が情報収集に時間がかからなくて済むので、兼業の限られた時間でも戦う事ができます。

メルマガは読まない

教材やツールを買っていくうちに、販売者や情報商材アフィリエイターからのメルマガが色々届くようになるかと思いますが、僕はほぼ全て読んでません。

これらのメルマガは新しい情報商材やツールの買わせるための布石として配信されています。
迂闊に見てしまうと、買わなきゃ!買わなきゃ!という気持ちに支配されてしまいます。

最悪なのは買ってしまった時で、自分の本流とは外れたノウハウに振り回されたり、それほど重要でもないツールを使うために限られた貴重な時間を潰す羽目になります。
これは全くもって時間の無駄です。

ツールは多用しない

アフィリエイトをやっていると色んなツールを知る機会があります。
一見便利そうなツールですが、一個増えればその分やる事や気にする事が増えます。
ですので、使用ツールは極力絞る事をおすすめします。
私の場合、サイト作成はWordPressのみ。テーマはAFFINGERのみ。GRCは使わない。など、一般のアフィリエイターさんよりかなりツールを絞っています。

サイト量産はやらない

複数サイトを作ってメインサイトにリンクを送ったり、キーワードをずらしてサイトを量産する手法がありますが、私の経験から言うとこれは時間も精神も消耗するだけでした。
兼業の限られた時間では一個一個のサイトを丁寧に作れる訳もなく、売り上げの立たないゴミサイトが出来上がるだけです。

「最新のもの」に飛びつかない

最近はTwitter上でのアフィリエイター同士の情報交換が盛んですが、そんな中で新しいSEOツールやレンタルサーバーなどが話題に上る時があります。
これらに無条件に飛びついていると、余計な作業が増えて本来やらなければいけない作業がどんどん後回しになります。

帰宅後の作業は0時30分まで

私は帰宅してからの作業時間は0時30分までと決めています。
これは我が家の就寝時間が0時30分と決まっているのでそれに合わせた形ですが…。

私はあまり体力がないので、これ以上作業すると寝不足になって、仕事や生活にボロボロとミスが出始めます。

今後もずっと兼業アフィリエイターとして走り続けるためにも、適度な睡眠を取るよう心がけています。

さいごに

とまあ、私はこんな感じで作業時間を捻出しています。
兼業アフィリエイターの作業時間捻出方法、一言で言えば『選択と集中』です。

皆さんそれぞれの環境によって実践できることは少しづつ違ってくると思いますが、作業時間確保の参考になればと思います。

それぞれの工夫で時間を作って、兼業ならではの戦いをしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました