広告戦略

Googleアドセンス、提訴される

投稿日:

ちょっと前の記事なのですが、グーグル、「AdSense」アカウントの不正な無効化で提訴される - CNET Japanというのを見つけました。

訴訟を起こしたのはアメリカの大手サイト「リポスト」。

ある日アドセンスの収益が異常に増えたので、アドセンス担当者と相談しようとアポイントを取っていたのですが、打ち合わせ2日前にアカウント無効の措置を取られ、打ち合わせも拒否されたという話。

アドセンスの突然かつ無情なアカウント無効は私も経験済みですが、
こんな大手サイトでも例外ではないのですね。

アドセンスの無効措置にまつわるユーザー対応は非常に一枚岩で独裁的。
正直、世界を代表するアドネットワークの取る対応だとは言い難いものがあります。

私の知る限りアドセンスにまつわる訴訟はこれで2件目なのですがいずれも大手企業によるもので、世界中の大半のアドセンスユーザーは泣き寝入りしているというのが現状。

今回のリポストのようなケースを見ると「大手サイトは多少のポリシー違反も見逃してくれている」という噂も信憑性が薄れます。

アドセンスは数あるクリック報酬型広告の中でもズバ抜けて高い精度があるのでついつい依存してしまいがちですが、今回の事件のような独裁的な一面を持っている以上、依存するのは危険です。

リスク回避のためにも、普段から複数のASPを使うようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とーま

とーま 本業:昼間はデザイナーをやって、副業でサイトアフィリエイトやってます。通勤時間にiPhoneから作業することがほとんど。月収は5万前後ですが、大事な家計の足しになってます。 ⇒もっと詳しく

よんでほしい記事

1

美容ブロガー亀山ルカ(@RUKAv2)さんとブログ飯で有名な染谷昌利(@masatoshisomeya)さんの共著「本気で稼げるアフィリエイトブログ」。 Twitterでフォローしてる方々の間で好評で ...

2

サイトのヘッダーやアイキャッチに不可欠な写真素材。イイ感じの写真が揃ってる写真素材(フォトストック)サービスを厳選して紹介します。 写真AC 国産のフォトストックサービス。いきなりですが本命です。私は ...

-広告戦略

Copyright© ちょこばこ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.